2018/11/02

ビリケンモチーフの「ビリアント」開始
田村駒は、アパレル企業のハイドアウトと協業し、ビリケンをモチーフにしたり、ベースにしたメンズウェアと雑貨のブランド「ビリアント」を立ち上げ、19年春夏物からスタートする。

19年春夏のテーマは「東京発信」で、ウェアはテイストが異なる二つのカテゴリーで構成する。一つ目の「クリーンワーク」は、タウンユースを想定したきれいめカジュアルスタイル。

二つ目のカテゴリーは「プレイイングアクティビティ」。フェスに行く時などを想定した動きやすくて機能的なウェアが揃う。両社で販売し、セレクトショップ向けなどを狙う。

繊維新聞 2018年10月26日