新着情報

専門商社が紳士ビジネスバッグに注目 OEM強化、卸に踏み込む/田村駒

紳士ビジネスバッグ市場に商機あり-田村駒と帝人フロンティアは、メンズ向けビジネスバッグの

卸やOEMを強めている。レディス分野に比べて規模は大きくはないが、業績が堅調な企業が多いことや

商品価格も比較的高いことからチャンスを見出したい考えだ。

田村駒はバッグ企画・卸のグッドノットと協業し、デザインバッグ「コンナデザイン」でメンズの

ビジネス用途を狙った新シリーズ「グロッソ」を昨秋に立ち上げた。

16年春夏向けでは主力のリュックに加え、トートタイプやボディーバッグなどを充実する。

コンナデザインの企画、販売はグッドノットが担当し、田村駒は生産や仕入れなどをサポートする。

田村駒は3年前からバッグ事業に力を入れ、卸し先が徐々に拡大、OEMにとどまらず卸まで

踏み込むことで売れ筋データを分析し、OEM事業につなげる狙いもある。

 

 

繊研新聞   平成28年9月6日